fc2ブログ

足の痙攣予防・・・ランナーさんへ

2017、9月~2018、3月までの間に グラファイトバンドを購入、使用されたランナーさん達の
感想と実績です。

福知山M つくばM 大阪M 別大毎日M 京都M 東京M 名古屋ウィメンズM と主だったマラソンに
参加した、バンドの新規購入ランナーさん達にレース後の感想をまとめましたので参考にしてください。

購入品      グラファイトバンド  足用 GOLD +ネックレス (24名)
                          ;        (その他足のみ) 

 購入目的   ●足の痙攣に悩む  ⇒ 108名(男女) 「以前より攣りやすくなった、30キロ~攣る」「フルでいつも攣る」
          ●足の疲労に悩む  ⇒  25名(男女) 「フルマラソン、トレラン、トレイルでレース後も疲労が抜けにくい」
          ●足の怪我、炎症   ⇒  37名(男女) 「足底筋膜炎、踵健炎、膝痛、アキレス腱炎、坐骨神経痛、etc・・・」

 購入後初のレースのランナーさん  ⇒ 122名( 男性46名、女性76名)
    ;   複数回目  ;           48名(  ;  20名 女性28名)

走歴や月間走数、レース頻度等、個人差もありますので掲載していません。

     感想  ○ 殆どのランナーが装着数分後に 巻いた付近が暖かく感じる  ⇒ 血流が3分後には促進し始める
               (外気温が低い秋、冬の為余計に敏感)
          ○ 走りはじめて足が軽く感じ  多少体調が悪くても 調整不足でも 足が前々と出る感じになる
               (膝から下の血流が促進されるので、足が軽く感じる)
          ○ 前半は足が出るので飛ばしたくなるのですが、前半自己ペースキープで後半勝負してほしいと伝えて
             あり、我慢した人は痙攣も無くベスト更新やベストに近いタイムでした が 3名前半で飛ばし過ぎて
             痙攣2名、歩きでゴール1名      
          ○ 前半を抑えた人たちは、30キロ過ぎてもピクピクしてきても攣るまでには至らずにゴールしたり
             25キロ~疲労からペースダウンしてしまったビギナー(マラソン3年未満)の方々も、攣る事も無く
             歩くほどのダメージもなく、皆さんゴールしていただきました。
          ○ 足用GOLDとネックレスの併用で臨んだランナーさん達は、ほとんどの方が自己新更新でした。
             下肢だけでは無く上半身からの流れも良くなり、心肺の負担も補助しますので、向かい風や
              アップダウンの激しいコースでも、少し楽に走れたそうで、ゴールしてすぐに会話も出来たのに
              みなさんが驚いていました。

    上記の様に 血流促進することによって、マラソン初心者の痙攣や怪我、サブ3ランナーでも常にベストに挑戦する
    ランナーさんも95%~以上の確率で痙攣を予防できます。又、30キロ過ぎのトラブルゾーン(乳酸倍分泌過多)を
    下肢の炎症を最小限にしてパフォーマンスを高めます。
    翌日からの筋肉疲労や下肢の様々部位の炎症も、最小限に留めて2週後には又、走れる状態になります。
     (トレラン競技者の場合は、毎週レースに出る方もいますし、最近では格闘技の選手も疲労抜きに使用され始めました)

マラソンと30キロからのトラブル
    グラファイトバンドは 走っている状態で血流促進していますので 乳酸が老廃物として血中に溜まる前に足の裏から
    心肺に戻り易くなり疲労は感じにくくなりますが さすがに30キロすぎると乳酸の分泌が倍々に増えて第2の心臓の
    脹脛も筋肉疲労で機能低下し、どうしても重くなった血液が足首周りに溜まってきます。 その状態が、痙攣を招く要因
    と考えています。 痙攣の他に下肢に様々なトラブルが発生するのもこの30キロ~になります。 したがって前半に
    足が軽く調子よく感じ飛ばし過ぎると 血流を良くしていても老廃物過多でこの区間でトラブルになる方もいます。
    その他に 発汗による水分不足、電解質トラブル、酷暑、寒冷、睡眠不足、緊張と様々な要因がありますが
    いまだに医学的には解明されきれていません。
  
そんな中で10年間ケイレン予防実績が95%~という事を考えれば 血流を促して乳酸からの老廃物で重くなった血液の
  流れを促して【ケイレン予防、解消】出来ることは凄いことだと 思っています
  ケイレン予防も ランナーさんだけでなく 「妊婦さんの臨月頃の夜中のこむら返り」「夜中のこむら返り」 水の中でも
  「スイミング中の予防」「サーフィンなどのマリンスポーツ中に予防」 通常の生活での「攣れの予防」にも愛用者が多数います。

グラファイトバンドとは
  トルマリンと足墨の融合で短時間で巻いた付近の血流を促して 様々な辛い症状をケアする健康補助グッズですimg01.jpg


疲労軽減方法(疲労抜き)
  巻いて走っていても通常より疲労は溜まりにくいですが 走り込んだり ロング走 レース後など疲労を速く抜きたいときは
  寝る前にバンドを巻いたまま 20分ほど心臓より足を高くしてグダグダして トイレで老廃物(乳酸はじめ、余分なミネラル)を
  排泄してから就寝して下さい 朝までトイレで起きることも無くなり、良く寝れるのと 寝ている間も血流がいい状態でから
  朝起きた時の疲労(筋肉痛)も緩和します。

10年間の実績と取扱店
  グラファイトバンドは当社通販の他に取扱店として40社程で販売をお願いしています。
  販売数が少ないのは 当社からの営業はしていないのと 商品的に一度買われた方は10年はダメにならない品で
  再販率も悪く、説明して販売する為面倒な面と人員的な面でも 要必要ではない商品です。 ですがオーナーさんや
  社長さんの顧客さんへのサービスの一環で 販売して頂いているところが殆どで 広い分野で扱って頂いています。
    【HPにて取扱店をご参照ください】【処方箋薬局も複数店あります】

上記の様な感想と実績になりますが 「痙攣予防」「疲労軽減」と実証してきましたが それ以外にも  血流促進効果は
様々な 副産物を私たちに与えてくれます。(坐骨、ひざ痛、足の炎症、うっ血の回復など) それは 壊れかけた(炎症のある)
細胞を 血流を良くして  悪くなる事はありません。  細胞を活性化して新生血管も生み出して治癒に向かわせます。
様々なお悩みがありましたら 一度血流を促して ケアする方法もお試しください。 副作用はありません。
  詳しくは、 https://l-s-give.com
IMG_2683.jpg
クロスネック





 
   


 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ニャロメ

Author:ニャロメ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR